<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

作品展示@紅茶専門店sion808

早速ですが、
りとる♪さくらんぼ作品展示のご案内です(^^)


【日程】 2011年11月10日(木)~11月25日(金)
      2011年11月6日(日)~11月20日(日)
※正式会期は上記のとおりですが、撤収の都合で23日(祝)も展示中の予定。

【場所】 紅茶専門店Sion808(しおんはちまるはち)

    津市下弁財町津興808  tel/fax 059-228-6824
    営業日:水曜日~日曜日 12:00~18:00(ラストオーダー)
    定休日:月曜日・火曜日 (月・火を除く祝日は営業)
    (さらに詳しいお店情報はsion808さんのHPでご確認ください⇒こちら★



今回お世話になるsion808さんは
大好きなお店のひとつです。

b0160334_1254109.jpg
住宅地にひっそりとたたずんだ
グリーン調の素敵なログハウス。

店内はどんな雰囲気で、
どんな紅茶とスウィーツに出会えるのかしら・・・
そんなワクワクするような外観です。


平日は比較的落ち着いた様子ですが
(いつも私は平日にお邪魔してます)
土日祝は、年代を問わずたくさんのお客様が
足を運んでくださっているそうです。

数年前は、津の隠れ家的な紅茶専門店
・・・といった感じでしたが、
最近はすっかりメジャーになりつつあるようですね(^^)

美味しい紅茶&ケーキと、
ゆったりと時間が流れる癒しの空間。

そんな素敵なお店で
作品展示をさせてもらることをとても嬉しく思います。


今回の展示は
店内の雰囲気にマッチするように
インテリア風に展示させてもらう予定です。

ごあいさつ文やハガキもアレンジしてます(^^)

b0160334_11593511.jpg

お時間ありましたら、
秋のひとときを是非Sion808さんでお過ごしください(^^)


会期中に、私も1~2回はお茶をしに行く予定です。
そのときは記事UPしますので、
お時間合う方みえましたら、ぜひどうぞ・・・。

[PR]
by sakuranbo-chan | 2011-10-28 12:59 |  展示・企画の案内 | Comments(2)

つくりびと展・四を終えて。

4日間の「つくりびと展・四~ひらく~」も

昨日、大盛況のうちに幕を閉じました。

b0160334_154560.jpg



来場者数およそ500名という数字に

スタッフも驚きと喜びの表情が隠せません(^^)


b0160334_1545413.jpg



ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

またスタッフの皆さまもお疲れ様でした。



毎年、少しずつですが

グレードアップするつくりびと展。


今回も多くのお客様から嬉しいお言葉を頂戴し、

確実にファンが増えていることを実感しました。


そして、それと同時に

会を重ねるごとに、つくりびと展への期待度も

高まっているように思います。



展示会終了後のミーティングでは

多くの作者さん(私も含めて)から

「今回よりも洗練された展示ブースに仕上げたい」という想いを

うかがうことが出来て、

ファンの増加やお客様の期待といった状況に

作者自身が楽しみながら応えていけるように感じました。


来年のつくりびと展もほぼ開催決定?! でしょうか?!(苦笑ッ)



さて、今回の私の展示ブース。

b0160334_140228.jpg
とってもシンプル(^^)

でも、しっかりと

アイデアを凝縮したつもりです!!



皆様の中には、

どうしても都合がつかず展示会に出向けなかった・・・

という方もいらしゃると思います。


画面上では、

「小ささ」や「可愛らしさ」といった

私がこだわっている要素が

なかなか伝わらないとは思いますが、

少しばかり画像をUPします(^^)/


展示ブースにも置いてあった

コンセプトと想いの全文も載せておきますので、

言葉と作品を合わせてご覧いただけたら嬉しく思います。



b0160334_1444552.jpg


b0160334_14143322.jpg


b0160334_14152616.jpg



******つくりびと展・四によせて******


前回のつくりびと展・参が終了して数ヶ月が経ったころ
第4回のテーマが決定しました。

「ひらく」

ミニチュアハウスモデルで
一体どのように「ひらく」を表現したら良いのだろうか・・・。
なかなか良いアイデアが浮かばず、頭を悩ませました。

しかし、何気なく「ひらく⇒開く⇒オープン」と連想した時に
一気に方向性が見えてきて、構想が固まりました。

それは「2010年~2011年の間に
新しい扉をひらいた(=オープンした)建物に限定し、
実物の写真付きで展示する」というものです。

市内のあちこちに出向いた際に
展示イメージに合う建物を何点かチェックしておき、
建物のオーナー様に直接お話をして
製作と出品にご協力いただけることになりました。

パナホーム津展示場(津ハウジングセンター内)
津平安閣チャペル(津市垂水)
comb de shio(津市久居)


もし偶然にでも
実際の建物をご覧になる機会がありましたら、
その際には今回のつくりびと展に出品してある
手のひらサイズの小さな可愛らしい模型のことを
思い出していただければ幸いです。


また今回は
おうちストラップとおうちキーホルダーも
自分ならではのアレンジを加えて展示しました。

「チャリティー・つくりびとマーケット」のブースでも
販売させていただいております。

この小さな手作りの家たちが
大震災で家族や家を失った方々、ふるさとを離れた方々、
そして今ここにいらっしゃる皆様方にとっても
小さな「ぬくもり」となってお役に立てますように・・・。


本日のご縁に感謝いたします。ありがとうございました。


**************************


とても貴重な4日間を過ごすことができて、

私自身も少しばかりグレードアップできたんじゃないかな・・・

なんて思ってみたりして(照ッ)
                  

~More~
[PR]
by sakuranbo-chan | 2011-10-03 14:59 | 【つくりびと展】 | Comments(4)

つくりびと展・四(想い徒然)

私にとって、

年に一度のビックイベントとも言える「つくりびと展」


b0160334_139451.jpg



初回より参加させていただいて、早4回目。


その都度、参加される作者は変動していますが、

展示会全体の完成度は

年々レベルが上がっていると感じています(^^)


展示そのものだけではなく

体験ブースの配置や販売ブースでの応対、

展示とライブなどのパフォーマンスのバランス、

駐車場の整備や当日のお問い合わせ、

そしてスタッフ自身の会に対する意識なども含めて

少しずつ向上、前進し続けているためかもしれません。


1日目、2日目とも

出来る限り会場に居合わせて感じたこと。


それは、訪れたお客様の多くが

「つくりびと展」に楽しみと刺激を期待していらっしゃることです。


『去年のミニコンサートが素敵だったから

また聞きにきたのよ』


『最近、展示にかかわることを始めたので

いろいろと勉強させてもらおうと思ってね』


『今までに見たことのないジャンルの作品が

(パンフレットに)載っていたからすごく楽しみにしているの』


『毎日違う企画があるのね。○曜日にまた訪れようかしら』


『この展示会は毎年しているの?来年もまた寄せてもらおうかしら』


小さなお子様連れのお母様方や、長年連れ添ったご夫婦、

ご近所さんに声を掛けて

会場で待ち合わせをしているご夫人たち・・・。


参加している作者自身が

性別も世代もジャンルも活動地域も異なるため、

お客様にとっては

どこかで何かの共通点が見つけられるようで

とても親しみやすいのかもしれません。



今までにご覧になったことがある方は

また一味違った4回目のつくりびと展を、


そして、まだご覧になられていない方は

ぜひ油正ホールまで足を運んでいただいて、

多ジャンルが融合する作品展を

お楽しみいただければ幸いです。



**********展示会のご案内***************

◆「つくりびと展・四 -ひらく-」
◆会期:平成23年9月29日(木)~10月2日(日)
    Am9:00~pm5:00 (初日はpm1:00から、最終日はpm4:00まで)
◆会場:有形文化財「油正ホール」(津市久居本町1583)
◆公式ブログ:「つくりびと展」http://tsukuribito.mie1.net/
◆主催:つくりびと展実行委員会
◆後援:三重の地域ブログポータルサイト「ミエワン」
   :津市
   :津市商工会
   :社団法人 津市観光協会
◆協賛:株式会社 油正
   :株式会社 セカンドスクラムインク
   :ユーズドギターショップ ラモシオン
   :まちの箏教室
◆協力:特定非営利活動法人 みえNPOセンター
◆入場料:無料
◆問い合わせ:事務局・松尾(TEL:059-293-0175)
[PR]
by sakuranbo-chan | 2011-10-01 01:41 | 【つくりびと展】 | Comments(2)